, , , ,

床・壁・水周り・外観全てのフル改装したリフォーム 東大阪市 A様邸

もらい火による火災と消化水による被害からのリフォーム

重量鉄骨ALC

お向かいの火災の影響で軒先の屋根に火が燃え移り大惨事だったA様。

幸いにお住まいのA様ご家族はご無事でしたが、消化活動により家の中が水浸しで、水を吸った床などは変色し壁には消化水の跡がにじんでいました。

単なるリフォームであれば表面の模様替えで済むのですが、火災後は綺麗になっても匂いが残る場合があります。
そのため、お客様もボードからのやり替えを望まれていましたので、一旦フレームと被害の少なかった建具だけの状態にし、そこから床・壁・水周り全てのフル改装に決定しました。

奥様のご要望はお手入れがしやすく手間のかからない利便性を兼ね備えた商品選択でした。

リフォーム後の対面キッチン

キッチンの天板はあえてステンレスにし、レンジフードはシャープなハット型からほこりの乗らないストレート型に変更、以前のキッチンで既に人工大理石などを装備した見た目重視のキッチンを経験されていたからなせる選択方法でした。

リフォーム後のキッチン
リフォーム後のキッチン

対面キッチンのリフォーム後とリフォーム前の写真

リフォーム後の対面キッチン

リフォーム後の対面キッチン

リフォーム前の対面キッチン

リフォーム前の対面キッチン

洗面所の壁面についてもクロスで仕上げるのでは無くキッチンで使用するキッチンパネルを選択され、お掃除のしやすさに重点をおかれました。

浴室についてはご主人がお孫さんとご一緒に入られる事も想定され、通常よりもひと廻り大きめの浴室にヘッドレスも装備したゆったり入れる浴槽を選択されました。

リフォーム後の洗面所

リフォーム後の洗面所

リフォーム後の風呂

リフォーム後の浴室

トイレもお掃除の楽な商品で且つコンパクトな物でスペースを確保し、手洗いについては動線に影響の出ないサイズのアラウ―ノ専用手洗いで上手くコーディネートされました。

リフォーム後のトイレ

リフォーム後のトイレ

リフォーム後のトイレ

リフォーム後のトイレ

玄関扉や門扉などのコーディネートについては娘さんの意見を参考にして、以前と同じ黒をベースに木目のデザインの入った商品でまとまりのある外観に仕上がりました。
玄関扉の機能面においてはタッチ操作で施解錠ができ、出入りの後は必ずロックのかかる防犯性と利便性を兼ね備えた商品を選択されました。

リフォーム後の玄関扉と門扉

屋外については屋根やその付近も影響を受けていましたので、屋根をふき替えることになりました。
ただふき替えるのではなく、かつてよりご主人がお悩みだった「夏場の2階の部屋の暑さをどうにかできないものか」とご相談を受けましたので、そこで元々屋根瓦と屋根下地が重なり合う一体構造から、屋根瓦と屋根下地の間に空気層を設ける通気屋根工法に切り替えました。

リフォーム施工中の屋根

施工中の屋根

リフォーム施工中の屋根

施工中の屋根

そうすると太陽の輻射熱が屋根から順に屋内に到達するのを、通気層を介して熱を逃がしやすくなるため屋内に熱が伝わりにくくなります。

リフォーム後の屋根

リフォーム後の屋根

リフォーム前の屋根

リフォーム前の屋根

改装後にお邪魔すると「以前より暑くなくなった感じがすると主人が言ってたよ」と奥様を通じて、嬉しいご感想をいただきました。

リフォーム後の外観

リフォーム後の外観

リフォーム後のリビング

リフォーム後のリビング

リフォーム後のリビング

リフォーム後のリビング

リフォーム前の外観

リフォーム前の外観

リフォーム前のリビング

リフォーム前のリビング

リフォーム前のリビング

リフォーム前のリビング

リフォーム後の2階
リフォーム後の2階

リフォーム後の階段

リフォーム前のスケルトンの階段

施工中の工事現場の様子

リフォーム後の内装

リフォーム後のリビング
リフォーム後の玄関
リフォーム後の寝室
PAGE TOP